ホーム/会社概要

新着情報

会社概要

会社名
ここのえまち総合サービス株式会社
代表取締役
時松 賢一郎
創立
2017年(平成29年)10月20日
資本金
2,000万円
株主
大分県玖珠郡九重町
従業員数
13人(2020年4月現在)
本社住所
〒879-4911 大分県玖珠郡九重町大字田野204番地の1
電話・FAX
0973-79-3010

役員一覧

代表取締役 時松 賢一郎 九重町役場 副町長
取締役 熊谷 博文 九重町役場 企画調整課長 管理販売部門責任者
取締役 友松 直和 九重町役場 総務課長 施設部門責任者
監査役 武石 勝巳 九重町役場 会計管理者

経営理念

国においては、急速な少子高齢化の進展に的確に対応しながら、人口減少に歯止めをかけ、それぞれの地域で住みよい活力ある地域社会を維持していくことが喫緊の課題となっているため、平成26年に「まち・ひと・しごと総合戦略」を策定したところです。

九重町においても、それを踏まえて平成27年に「九重町まち・ひと・しごと総合戦略」を策定し、その中の主要な施策の1つである九重町が100%出資した「ここのえまち総合サービス株式会社」を平成29年10月20日に設立したところです。
当社は行政サービスの向上のため、更なる業務の受託や新たなビジネス展開の創出を図ることを目的として、次の3項目を掲げ、その実現に努力します。

  1. 将来を見据えた効率的、効果的な行政運営のスリム化を目指します。
  2. 町が提供する公共サービスの一端を担うため、民間でできる業務を行う受け皿を目指します。
  3. 過疎化・高齢化対策の充実のため、持続可能なまちづくりを目指します。

TOP